がんばれハルウララ


ここ数日は寒暖差が激しくて困惑顔の桜たちを心配していましたが、今週はかなり暖かくなるようで一安心のAKです。

さてダビマスでは今、変わったイベントが開催されています。
その名も「決戦!ハルウララ」

 
馬のことを知らない私でも、負け続けたことで逆に人気になったと聞いたことがあります。
ハルウララ-Wikipedia」(映画化もされてる!)

ユーザー同士が戦うブリーダーズカップ(BC)の決戦イベントにはこれまで、
トウカイテイオーやマヤノトップガン、タイキシャトルなど強い馬を倒すために、
過去にあったすごいレースを再現するものばかりでした。

 

それを今回はエイプリルフール企画ということで、ハルウララに自分が「負ける」ことでいい報酬がもらえるという、これまでと逆の内容なのです。

 

そして出走する馬たちもおや?
モグモグパクパク、オマワリサン?
ヘンテコな名前ばかりですが、どれも実在する馬ばかりのようです。

そしてホワイトベッセルとシロニイ!
普段手に入れることのできない白毛の馬が!
わたしは持っていないのでここでなんとしてもゲットしなくては。

 

まぁ負けるだけだし簡単だろうと思っていたら、、、
ちょっと弱いぐらいじゃ余裕で勝ってしまいます。


元スペック低めでピーク過ぎて年とった馬がいたのでデブデブに太らせればいけるかな?と試してみましたが、、、普通に勝ってしまいます。
騎手を弱い人に設定して、走り方を変えても勝ってしまいます。

 

困っているところに、だんなさんが「ちょっと貸してみ」といつものように現れました。

 

そして10分後。同じ馬を走らせると、、、

スタートしてもゲートから出ない!
おいっレース始まってるよ!

道中も全く姿が見えず、ぶっちぎりの最下位なのでゴールにも映らず。
ハルウララに見事負けることができましたが、、、

 
うちの馬に一体何をしたんだーーーー
怪我でもさせられたのかーーー
いじめられたのかーーー

だんなさんは「速い馬を作れるやつは遅い馬も作れるのだ。」とだけ言って教えてくれません。

 

 

体重も変わってないし、レースに出た様子もないし、騎手は変わってたけどそれだけでもないようだし、、、
ただ何もしてないのに「疲労がたまっているようです」という調教師コメント。

あっもしかして!
調教師さんが「馬に負担がかかりますよ?」って心配するあれ?
だんなさんはニヤニヤしているからきっとこれだな。

 

 

そして報酬で無事に白毛馬2つともゲットできましたー!
あとはニッポーテイオー1987とゆかいな仲間たちのコンプ目指してがんばろー
 

しかし馬の名前っていろいろあるなー
こないだビックリシタナモーとかいたし。
そういえばブチ模様のブチコは引退していたらしい、、、

 

「ダービースタリオン マスターズ」
http://dabimas.jp/